月別アーカイブ: 2015年8月

RSAT (Remote Server Administration Tools) for Windows 10 が公開

Windows 10 に関する各種ツールが続々公開されていますが、RSAT (Remote Server Administration Tools) についても Windows 10 対応版が公開されました。

Remote Server Administration Tools for Windows 10

RSAT はクライアント OS からサーバー OS の機能や役割を GUI でリモート管理するためのツールですが、今回公開されたバージョンの RSAT では Windows 10 から各種サーバーを管理することが可能です。 続きを読む

MDT 2013 Update 1 が公開

MDT (Microsoft Deployment Toolkit) 2013 Update 1 が公開されたみたいですね。
Microsoft Deployment Toolkit (MDT) 2013 Update 1

公開開始については、以下のブログでアナウンスされています。
MDT 2013 Update 1 Now Available (英語)
Ready for Windows 10: MDT 2013 Update 1 released (英語) 続きを読む

Translation Wiki によるコミュニティ翻訳

正直に言ってあまり名前が知られているサービスではありませんが、Microsoft が提供するサービスに MSDN Translation Wiki というものがあります。Translation Wiki とは何なのかを簡単に言うと、MSDN/TechNet ライブラリの手動翻訳 (もう少し正確には、機械翻訳の手動修正) サービスだと言えます。詳しい説明は以下のページにまとめてあります。

続きを読む

TechNet Wiki の公式ブログへ投稿

TechNet Wiki の公式ブログである、Wiki Ninjas ブログへ投稿しました。
Friday with International Community Update – Progress in each language (July 2015)

Wiki Ninjas ブログでは、TechNet Wiki 内のイベントやすばらしい Wiki 記事のピックアップ、また貢献度の高い投稿者へのインタビューを行うことで TechNet Wiki の普及を促進することを目的としています。その中で、私は各言語別の月別投稿数を告知することで、TechNet Wiki の進捗を紹介するようにしています。毎月第 1 金曜日に定期的に投稿していますので、良ければ見てください。

※毎月第 1 金曜日と書きましたが、太平洋標準時 (PST) や 太平洋夏時間 (PDT) に合わせて投稿するようにしているので、実際には金曜日の夕方から土曜日早朝あたりで投稿するようにしています。

Windows 10 用グループポリシー管理用テンプレートが公開

多数の Windows 10 端末を一括管理するために便利なグループポリシー管理用テンプレート (.admx) が公開されました。

追記: Windows 10 Fall Creators Update (ver. 1709) 用の管理用テンプレートが公開されました。

Administrative Templates (.admx) for Windows 10 – 日本語Windows10_admx_01

さっそくダウンロードします。Windows10-ADMX.msi というファイルがダウンロードされます。
今回は、Windows Server 2012 R2 のドメイン コントローラー上にインストールしてみることにします。
続きを読む

TechNet Wiki のプラットフォームが更新予定

TechNet Wiki のプラットフォームが更新される予定なんだそうです。
TechNet Wiki Platform Update 1: The Wiki is changing!!!

TechNet Wiki のプラットフォームは、かなり古いフォーマットで動作していたこともあり、さまざまな問題点を抱えていました。(新機能の実装が困難だったり、パフォーマンスが上がらなかったり)
なんとかならないか、という話が出ては消えという状態が長い間続いていたんですが、ようやく更新されることになったみたいです。

今回プラットフォームが更新されることにより、記事の作成や編集が数クリック程度で実行できるようになるほか、パフォーマンスの改善や新機能の実装も考えられているそうなので、期待したいところですね。更新にあたってこれまでの機能が動作しなくなったり、みたいなこともあるでしょうけれど、いい方向に向かってほしいなと思います。

Microsoft Edge での Do Not Track 既定値

Windows 10 から搭載されることになった新しい Web ブラウザーである Microsoft Edge ですが、既定の設定では Do Not Track が無効になっています。

Edge_DoNotTrack
Internet Explorer 10 と Internet Explorer 11 では Do Not Track は既定で有効になっていました。(Windows 10 上の IE 11 でも同様です)IE_DoNotTrack
Do Not Track を既定で有効にすることについては、一部で批判を受けたり IE の Do Not Track 要求を無視するというような対応を取られることもあるなど、あまり有効に活用されない向きもありましたが、今回 Edge で既定値を無効にすることで、他の Web ブラウザーと足並みを揃えるということになるようです。(他の Web ブラウザーと足並みを揃えることを目的として実施したのかどうかは定かではありませんが)

Edge で Do Not Track を有効にするには、設定詳細設定を表示 と進め、トラッキング拒否要求を送信するオン にすれば OK です。