PowerShell の Mac からのアンインストール

Mac 含む各種環境用の PowerShell インストール方法は、公式含めよく見かけますが、アンインストール方法をあまり見かけないので、Mac でやってみました。PowerShell 独自のアンインストール方法は用意されていないので、パッケージの一般的なアンインストール方法で実行します。 続きを読む

Microsoft MVP を受賞しました

4/1 に Microsoft MVP を受賞しました。2013 年から 4 回目の受賞となりました。

受賞カテゴリーは Windows and Devices for IT です。現時点で、私を含めて日本には 5ということのようです。お会いできた方もお会いできていない方もいますが、私よりすごい方が揃っています。

同じカテゴリーの方以外でも、Microsoft MVP には技術的にも人物的にもすごい方が揃っているので、それと比較して自分の無能っぷりに挫けそうになることが度々ありますが、素晴らしい機会をいただいていることを実感しながら、少しでも近づけるように成長していけたらいいなと思います。

MSDN ライブラリ の誤翻訳についてのフィードバック方法

MSDN / TechNet フォーラムに以下のようなスレッドが立っていました。
MSDN の表示について

「MSDN ライブラリの特定のページにて、本来日本語のハイパーリンクが表示されるべきところが、韓国語に誤翻訳されている箇所があるので直して欲しい」という内容です。話の流れとしては以下のようなものでした。 続きを読む

DBCC UPDATEUSAGE による CHECKDB エラーの修正

SQL Server 2008 R2 Standard Edition の環境でメンテナンス プランによる毎日 フルバックアップをスケジュールしていたところ、あるタイミングからバックアップが失敗するようになってしまいました。

メンテナンス プランによるバックアップは、大まかに以下の流れで実施しています。 続きを読む

Windows 10 Home から Windows 10 Pro へのアップグレード

企業で PC を購入するにあたり、法人モデルではなく個人モデルの PC を購入せざるをえない場合があると思います。理由としては、新モデルの発売が遅かったり、無駄に高額だったり、ということがよくあります。ただ、個人モデルの PC の場合、搭載されている OS が Home エディションとなってしまうことが多く、いざ企業内ネットワークに参加させようとしても Active Directory ドメインに追加することができないため、システム管理者としては悩むポイントです。 続きを読む

Microsoft MVP の受賞カテゴリーが変更されました

2013 年 4 月に初めて受賞してから現在で 3 期目になる Microsoft MVP ですが、2015 年 10 月にアワードの改訂がありました。

アワードの改訂 (2015/10)

変更点は大きく 2 点あり、カテゴリーが見直しされたことと複数カテゴリーの受賞が可能になったことが挙げられます。カテゴリー見直しの意図や新しいカテゴリーについては上記リンク先の記事を見てもらうと良いでしょう。 続きを読む

Windows 7 用の游ゴシック フォント パックが公開

Office 2016 が公開されるタイミングに合わせて、旧バージョンの Office 用に游ゴシックらのフォント パックが公開されています。

Yu Gothic Yu Mincho Font Pack

Windows 8.1 以降 (Windows 8.1、Windows 10) の OS では、標準で游ゴシックなどのフォントが含まれていたため、Office でもそれらのフォントが利用できていましたが、Windows 7 や Windows 8 上では利用できませんでした。今回フォント パックが公開されたことで、Windows 7/8 上の Office 2010/2013 でも游ゴシックなどのフォントが利用できるようになります。 続きを読む

MDT 2013 Update 1 が再リリース

MDT 2013 の Update 1 が再リリースされたようです。
MDT 2013 Update 1 re-released (build 8298)

初回リリース時の問題を修正したとのことで、Build 8290 から Build 8298 へ更新されています。ダウンロード センターでは既に更新版がダウンロードできるようになっていました。
Microsoft Deployment Toolkit (MDT) 2013 Update 1

オリジナルの Build 8290 はサポートされなくなるそうなので、Build 8298 を使ってくださいということですね。で、今後 Update 1 がさらに更新されるというような予定は無いそうです。次は Update 2 が今年の後半に予定されているとも言及されています。 続きを読む